効果に違いを生む周波数

シェイプアップにコアマッスルが大切であることは間違いないのですが、知っておかなければいけないのは周波数です。
いくらEMSを使用してもなかなか効果が現れない…。
そんなお悩みを抱えていらっしゃる方が多いのも事実です。

そんなお悩みを解決するために有効なEMSの周波数について紹介したいと思います。

周波数ごとに刺激する部分が異なる

EMSには主に以下の3つの周波数が使われており、それぞれに特徴や効果が異なります。

①低周波(1~1000Hz)

低周波の振動は、皮膚の表面のアウターマッスルに刺激を与えます。
皮膚への抵抗を直に感じるため筋肉の動きを実感しやすい周波です。

②中周波(1000Hz~10000Hz)

低周波よりも深くのコアマッスルを刺激するのに適している周波数といわれています。

③高周波(10000Hz以上)

高周波も中周波同様にコアマッスルなど、深い部分の筋肉へと働くため、より高い効果が期待できます。
ただし高周波は一般家庭用ではなく、医療機関用になります。

低周波はアウターマッスル、中~高周波はコアマッスルと、それぞれ刺激を与える箇所が違うのです。EMSを使う上で、重要なのは周波数!よく確かめないで購入してしまうと、痛いだけで効果がない、、、といった残念な結果に。
周波数と筋肉への関係をしっかりチェックして、より効果の高いEMSを選びたいですね。購入を考えている方には、低周波~中周波まで対応したEMS機器がおすすめです。

アウターマッスルだけでなくコアマッスルも鍛えて理想のくびれを手に入れましょう!

EMSグッズの商品レビュー

EMSグッズの基礎知識

調査概要

  • 調査企画
    日本マーケティングリサーチ機構
  • 調査概要
    2019年8月期 インターネット調査
  • 調査手法
    インターネットでのアンケート調査
  • 調査対象者
    20~60代の男女
  • 調査期間
    2019年8月7日~2019年8月25日
  • 母集団
    826名
  • 居住区
    北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県